「お、かわいくなったね!」って思われたい!

新年や新学期、長期休みのあとなど、何かの区切りで「お、かわいくなったなぁ」なんて女性なら思われたいですよね。でもいきなり変われるわけないし……。そう思っている方は是非参考にしてみてください。

少し「選ぶもの」を変えるだけで、かなりイメージは違いますよ。

普段しないメイクにチャレンジ!

いつも地味なメイクの人はちょっと派手に。いつも派手(濃いめ)の人は薄めでシックにしてみましょう。これだけでかなりイメージが違い「お!」と思われますよ。

特に健康的な印象の「赤」を使うと意外とGood。赤は、華やかになります。朱色に近いなら純日本で派手さは抑えられます。

ただし、赤は使いすぎるとコテコテになりますので、口紅やネイルのみに使いましょう。

普段着ない服の色を選ぼう!

いつも黒やグレー、ブラウン、ベージュ、白といった地味な(ベーシックな)色を着ている人はピンクや緑、青や赤といった明るい色の服を着てみましょう。

原色の服は色々混じるとうるさい感じになるので、どれか1色にしておきましょう

今まで気づかなかった「自分に似合う色」が見つかるかもしれません!特にピンクは女性らしさを上げてくれる色。桜色のような薄いピンクなら挑戦しやすいのではないでしょうか。

(photo by amanaimages)