口臭、ガムとかでごまかしていませんか?

まず、口臭の原因は、虫歯と舌苔(舌のこけ)ということを認識して下さい。虫歯は歯医者にいって直すしかありません。舌苔とは食べ物のカスや口内の細菌です。
それをとるためには、定期的に舌の表面を舌クリーナーや歯ブラシで軽く磨くのが効果的。
しかし、舌の表面も磨きすぎると舌が傷ついて良くないと歯医者に勤める友人に教えてもらいました。

というわけで、今回の口臭を消す方法をオススメします。

お茶の葉をかむ!!

お茶にはフラボノイドという物質が含まれて口臭予防に効果的です。
Tパックのものでも良いですし、葉っぱのままでも良いのでお茶の歯を噛んでみましょう。これで舌から発せられる口臭はストップしますよ!

フラボノイドは口臭防止剤や靴下の消臭剤にも使われているそうです!

さらに、お茶にはカテキンという成分が含まれていて、虫歯の原因となる虫歯菌を退治したり、歯を丈夫にするフッ素も含まれているので、虫歯予防の強い味方です。

お茶と歯は相性が良いようです。お茶の歯を噛む新習慣を身につけてもいいかも・・・。