この乾燥の時期は、今までよりも使用量を増やしましょう!

1:クレンジングの量を増やす

クレンジングや洗顔料が少ないと、汚れが落ちないだけでなく、ゴシゴシとこすってしまう原因にもなります。ゴシゴシこすると肌を傷めて、乾燥だけでなく肌荒れや、吹き出物ができることも・・・。たっぷりの量でやさしく洗いましょう。

2:化粧水は何度も重ねづけ!

乾燥肌を治す方法として、少量の化粧水を手で軽くパッティングしながら、水滴が残るようになるまで重ねづけがポイント!!何回もやることでうるおいが断然違ってきます。

3:すぐに乳液やクリームをたっぷり

化粧水が乾いてしまう前に、乳液やクリームをつけ、水分の蒸発を防ぎましょう。こちらも乾燥する時期はたっぷりめにつけてあげましょう。