つけまつげ、どうやって保存してますか?

いま大流行の「つけまつげ」。いろいろな種類が出ていますね。100円ショップで買えるものから、ブランドコスメが出している1000円以上するつけまつげなど値段も様々です。

高いものの方が自然っぽいしいいのかな?とは思うものの、つけまつげってすぐに無くなってしまうから踏み切れない、という人も多いみたいです。

いつも、ちゃんと保存容器に入れておけば無くす確率も減りますよ。最近では「つけまつげ専用ケース」も販売されてきていますが、1つ500円ぐらいします。

今回は100円で、しかも割とどこでも買えるアイテム

無印良品のヘアピンケースで保存!

無印良品で、100円で買えるヘアピンケースがあります。これがつけまつげの保存容器にぴったり。

こんな感じになります↓

小さめのグルーなら、一緒に入れることも可能。

容器自体小さく、ちょうどいいサイズ。どんなポーチにもすっぽり入ると思いますよ!

つけまつげを持ち歩くという人にも、家で保存するだけという人にもオススメのアイテムです!

何種類も つけまつげ を持っている人の便利アイテム

いろんな種類の つけま をもってる人は、こんなアイテムがオススメ。

透明だし、どんな種類かすぐ分かる!シールか油性サインペンで、各容器に

  • 会社用
  • デート用
  • ふだん使い
  • 特別な日用

などと書いても分かりやすいかと思います!

プチプラだし、いくつも買えるのでいいですよ♪