はじめに

この方法は男性もしくは女性の髪の短い人(ショートカット~ボブ)のみにしか使えないかもしれません。

また髪の毛の質にも効果がちがってくるでしょう。柔らかい毛のほうが良いようです。

寝癖を2~3分で直す方法

目覚めたら、まず髪に触って寝癖を確認してください。

はねてるところがあれば手で伸ばして直し、そのまま2~3分寝床でじっとしてください。

タオルなどをかぶるのも効果的だと思います!

これだけです。寝押しでついたクセを寝押しで直すのです。

筆者の場合、蒸しタオルやドライヤーで10分かけても直らない寝癖がこの方法だと2~3分で直りました。

注意

この方法は2度寝の危険性が極めて高いのです。目覚ましのスヌーズ機能を使うとちょうどいいかもしれません。

逆に言うと、髪の毛のセットをしている時間を睡眠時間に変えられるので、少しでも長く寝ていたい!という方にはオススメです。

(Photo by http://www.flickr.com/photos/nicolecole/3206543417/)