せっかくの水着なのに後ろで束ねただけの髪では芸がない・・・かといってあまり凝ったアップにしても、泳いだり動いたりで崩れてしまっては困るし・・・。

という訳で、今回は簡単にできて崩れにくいアップの方法をご紹介します。しっかりゴムでとめるのでくずれにくく、本気で泳いだって平気です。

用意するもの

  • シュシュなどのアクセサリー
  • 太めの ヘアゴム
  • ヘアブラシ

アレンジの方法

STEP1

髪を頭の上のほうでひとつに束ねます。1~2回ゴムを通してギュッ!とひっぱり、ゴムは余らせて手に通しておきます。

STEP2

ポニーテールの真ん中を片方の手で持ち上げてゴムを通したほうの手でつかみます。

STEP3

そのままゴムに半分通してゴムでしっかりとめます。図のように2回、半分折にして真ん中をゴムでしばることになります。

STEP4

頭の上にチョンマゲが乗ったような状態になりますので、シュシュで適当に周りをまいてください。

できあがりです。

おわりに

アップにした髪とシュシュで上のほうは隠れてしまうのでそんなにキレイにポニーテールを作る必要がなく楽にできます。実はこの髪型、湯船に入る時に髪をアップにするあの要領でできるヘアアレンジです。

簡単にできるし、水着だけでなく浴衣にも合うのでシュシュを変えたりいろいろ試して楽しんでみてください。

ほかにも、髪の長い方はフィッシュボーンという編み方に挑戦するのもおすすめです!

(image by amanaimages)