いざダイエットを始めよう!と決意しても、毎日自炊ができなかったり、ジムに通うのは難しかったり…と挫折への誘惑はたくさん。

そんな方にオススメの、朝、コップ1杯のドリンクで始められる簡単ダイエットレシピをご紹介します。

簡単でわかりやすい!ダイエットを知りたい人はこちらもチェック!
栄養満点!ダイエットにぴったりのレシピ集

朝、あたたかい飲み物を1杯飲むだけ!

ダイエットのコツはいくつかありますが、今回の目的は2つです。

  • 続けやすいこと
  • 基礎代謝を上げること

この2つのポイントが、朝、1杯のあたたかい飲み物を飲むことで押さえられます。まずは、その理由を簡単にまとめますね。

「続けやすいこと」

無理な食事制限や、過激な運動はなかなか続かないいものです。また、リバウンドや途中で断念してしまったときのストレスで激太りしてしやすいもの。

まず手軽で、手に入りやすく、なるべく安価なものから始めることがよいでしょう。

「基礎代謝を上げること」

基礎代謝とは、つまり「何もしなくても消費されるカロリー」のこと。一般的に成人女性で1,200キロカロリー、成人男性で1,500キロカロリーと言われています。

つまり、これを越えて摂取したカロリーはすべて消費されないまま残ってしまう、ということ。逆に、この「基礎代謝」を上げればそのぶん消費カロリーがアップするのです。

具体的なレシピ

レシピ1:湯冷ましの白湯を飲む

「沸かしたお湯を飲むだけ?」と侮るなかれ。朝、起きてから本調子が出るまで時間がかかる、朝食はどうしても食べる気になれない…という人には特にオススメです。

朝、起きたらまずはお湯を沸かし、その間に顔を洗ったり身支度を整えましょう。そしてある程度冷めてきた白湯をそのままゆっくりと飲んでください。

量を飲むことが目的ではなく、身体の内側から身体をあたため、血行をよくすることが大切です。マグカップ1杯程度でOKです!

レシピ2:ホットココア

白湯と同じく、ココアをお湯で溶いて飲みましょう。ただし、砂糖が入っていないタイプのものを選んでください。スーパーなど、身近なお店で一番手に入りやすいものでOKです。

ココアには食物繊維、ポリフェノール、イソフラボンなど女性に嬉しい成分もたくさん含まれています

レシピ3:生姜紅茶

買ったはいいけどほとんど使っていない…というようなチューブのすりおろし生姜などで構いません。ホットティーにチューブの生姜の1~2cm程度足し、お好みではちみつを加えましょう。

市販のしょうが紅茶などを活用してもよいでしょう。冷え性解消や発汗作用が期待できます。また新陳代謝を高め、身体を内側からあたためるので、肩こり解消にもなります。

朝の時間を上手に活用するには?

朝、何かと慌しいときには時間節約として火を使わない電気ポットがオススメです。顔を洗う前、着替える前にお水を注いでスイッチを入れるだけでその場を離れてもOKです。

おわりに

代謝をあげ痩せる方法をご紹介しました。基礎代謝を上げるのにもっとも良いのはもちろん筋力アップなのですが、こうして毎日少しずつ身体をあたため、基礎代謝が上がりやすい状態にしておくと、運動などの効果が出やすくなることも。

また、ダイエット以外でも、冷え性や便秘の解消も期待できますので、ぜひ試してみてくださいね。

(Photo by 足成)