はじめに

アナタの唇はプルプルですか?

唇は話をしたり、ものを食べたり飲んだり、普段の生活で休み無く働いています。常に外気にさらされていて、紫外線や摩擦によって刺激を受けやすい場所のひとつです。

にもかかわらず他の皮膚より角質層が薄く、全身の中でもデリケートな部分でもあります。

頻繁にリップクリームを塗る習慣のついている人もいますが、塗りすぎは唇の皮膚を更に薄くしてしまうため、適切なケアでないことをご存知でしたか?

そこで今回は、彼も思わずキスしたくなるプルプルな唇の作り方をご紹介したいと思います。

 口紅の選び方

唇が乾燥しやすい人は敏感肌用の口紅を使用してください。

 落とし方

ポイントメイク専用のリムーバーを使いましょう。落とし残しは色素を沈着させ、しわの原因にもなります。強くこするのも乾燥を悪化させるので、クレンジング材をやわらかいコットンやティッシュになじませ、溝に入込んだ汚れを浮かせてからとる方法が良いでしょう。

 やってはいけないこと

乾燥したときに、皮をむしったり舐めたりするのは、皮膚の状態を悪化させるので厳禁です。

 皮がむけやすい人

すぐに唇の皮がむけやすい人はビタミンB2不足の可能性もあるので、積極的に納豆、豆腐、大豆などを摂るように心がけましょう。

 手軽に出来るお手入れ

手軽に出来る効果的なお手入れは、はちみつとワセリンでつくるオリジナルパック。

 作り方

作り方は簡単。蜂蜜とワセリンを半々の割合に混ぜるだけ。

 塗り方

  • その1:口角から中央に向かって円を描きながらマッサージします。
  • その2:その後ラップで覆います。
  • その3:5分待つ・・・
  • その4:リップクリームで保護して眠る。

手順はコレだけ。翌朝はプルンとした唇によみがえります。

ヌレヌレ・ラブリーキッス(キス専用美容液・唇乾燥に)
こんなものを使ってみるのもいいかもしれませんね♪

 おわりに

いかがでしたか?

唇のターンオーバー(肌代謝)は約10日間といわれています。40歳を過ぎれば赤ちゃんに比べて、水分保持力は半分以下に減ってしまっています。

意識的に唇の保湿ケアをすることで若々しいふっくらとした唇を保持し、彼があなたに思わずキスしたくなる唇を作っちゃいましょう!