はじめに

三十路を過ぎてさらに肌のテカりが気になりだしたという人も多いのではないでしょうか。今までだってテカっていたのに、なんか朝起きたらギトギトが前よりも増してるし、油とり紙は手放せない……。そんな人にちょっと私が実践している方法をご紹介します!

用意するもの

  • 水をはった洗面器
  • 扇風機
  • ティッシュ

やり方

STEP1:ベースメークをしたあとに、洗面器の水に顔をつける!

  • リキッドファンデーションの人

下地→リキッドファンデーションの後

  • パウダーファンデーションの人

下地の後

上記を参考にベースメークの後に、洗面器の水に顔をつけて、20-30秒ほど我慢します!

氷水みたいな冷たい水ではなく、温度が20℃前後の水を使ってください。

STEP2:扇風機で顔を乾かすか、ティッシュで軽く水だけをふき取る

顎などからしたたる水だけをふき取り扇風機で顔を乾かす、もしくは、ティッシュで軽く水分をふき取りましょう。

STEP3:テカり防止に評判の粉を使う

チャコットのパウダー

チャコットのパウダーはもともと、バレリーナやダンスをされる方たち向けに開発されたものだそうですが、テカり防止に効果てきめんのパウダーだそうです。

この粉でなくてはいけないということはないです。まずは、STEP1.2が重要なので、少し面倒ですが、毎日繰り返してみてください。日課にしてしまうことが大切です!

おわりに

STEP1.2で実践した効果は日中にでて来ると思います。化粧品については、各自の肌に合う合わないがあると思います。皆さんがテカり防止できることを祈って、私も毎日STEP1.2を頑張りたいと思います!