はじめに

年を重ねるにつれて誰しも実年齢より若く見られたいものです。
それにはもちろんスキンケアが重要になってきますが、ここでは5歳サバを読めるメイク法についてご紹介したいと思います。

ポイント1

ベースファンデーションは首まで塗る

年齢が一番出やすい場所は首と手です。
ですから顔にのみファンデーションを塗るのではなく、首との境目を無くすためにも薄くでいいので鎖骨辺りまで塗ましょう。
もちろん軽く粉をはたくのも忘れずに。

ポイント2

アイシャドウは薄いピンクとベージュを使用する

アイシャドウは単色のみで塗りがちですが、目元部分のみにベージュをのせ、その上に軽く被るように薄いピンクをのせていきましょう。
こうする事によりグラデーション効果を出すことができ、又薄いピンクをのせることで目元を明るくみせることができます。

ポイント3

アイライナーはリキッドタイプとペンシルタイプの両方を

多くの方がペンシルタイプのアイライナーのみを使用されていると思いますが、リキッドタイプのアイライナーを上睫毛の間を埋める時に使用することにより、自然且つ目元をはっきり見せる効果があります。
重要なのは上睫毛の間を埋める時のみに使用するということです。
睫毛の上にもラインを描く場合にはぼかしの利くペンシルタイプを使用しましょう。

ポイント4

マスカラはボリュームマスカラを使用する

中にはマスカラをほとんど付けない方もいらっしゃると思いますが、年を取るごとに睫毛は細く、少なくなっていきます。
ボリュームマスカラを使用することで睫毛を多く、太く見せる事は若々しくみせる大切なポイントとなります。

ポイント5

チーク、リップはナチュラルに

チーク、リップ共にナチュラルな色を使用しましょう。
特にリップは濃い目の色を選びがちですが、キツイ印象を与えてしまい逆効果となってしまいます。チークの入れ方は、「ちょっと薄いかな?」と思う程度でちょうどいいでしょう。

ただし、ナチャラルだからといてベージュなどの肌色のリップは色見を全く無くしてしまい、とても老けた印象になってしまうので注意が必要です。

おわりに

以上が5歳サバを読めるメイク法の5つのキーポイントです。
是非実践してワンランク上の自分を目指してみて下さい!

きっと年齢を聞かれるのが楽しくなるはずです。

 (Photo by http://www.igosso.net/flk/4776903451.html)