はじめに

エステに行きたいなと思ったら雑誌の広告などでサービス内容や料金を調べてますよね。

そして実際にいくつかのサロンで体験エステを受けて良かったところで契約をすることと思います。

しかし体験後の勧誘もあり推しがつよいところだとそのまま契約させられちゃったりもしますよね。

そこで最低確認しといたほうがいいですということをいくつかあげてみます。

ポイントその1

サービス料金(施術料)と用品代金をしっかり確認する。

それぞれの単価と詳細金額、用品も単品なのかセットで買わせられるのかなど細かく確認しましょう。

※セット販売や時価なんてとんでもないです。

ポイントその2

最終完了予定までのスケジュールと有効期限なども確認は必須

※自分の都合で行けずに曜日が指定されてたり時間が指定されてたり場合もあります。

有効期限切れで価格が上がったりなんていうところもありますので、事前にしっかり確認したほうがいいですね。

ポイントその3

目的を明確にしてから行く。痩身なのか脱毛なのか美肌なのか等、目的を明確にしてそれ以外は勧められても断る勇気が必要です。

言われるがままサービスを追加して後から泣きを見ないように自分の意志をしっかり伝えましょう。

エステティシャンのノルマの餌食になってしまうかもしれませんよ。

ポイントその4

契約前に途中解約・返金額についてもしっかり確認しないと減額返金等と言うこともあるので注意が必要です。

支払い方法にも注意が必要ですね、高額なサービスですが保険付きのクレジットなども被害回避には有効です。

現金一括で支払った後、次に行ったら倒産していたなんて話はよくありますし当然回収するには大きな労力が必要となります。

おわりに

人間の美意識に対する欲求を餌に荒稼ぎをする悪い人もたくさんいます。

特に20代前半、30代半ばあたりが注意が必要な年代なのではないかと思います。

大手のエステサロンでなくてもいいところ、きちんとしてくれるところはたくさんあるでしょう。

最近は明朗会計や単発で受けられるところも増えてきているようですので、あせらずしっかり探してみるといいと思いますよ。