はじめに

女性にとって、小顔は永遠のテーマです。あるときふと気づいたら、「あら?小顔になったかしら?」と思える程度かもしれませんが、お金をかけずに小顔になる方法をご紹介します。

用意するもの

  •  いつも使っている洗顔フォーム。
  •  いつも使っている化粧水、乳液、その他美容液など。
  •  小顔マッサージ師によるゴッドハンドではなく、あなたのその手。

と言うことは、結局のところ、用意するものはナシです。
 

やり方

洗顔後の気が向いたときに行います。

STEP1

いつもの洗顔後に、鏡の前で笑顔になりましょう(口角を上げます)。あまり長時間笑っていると、お肌の乾燥の原因にもなりますので、適度に済ませましょう。

STEP2

いつもの化粧水、乳液、その他美容液などをいつものようにつける。なんだいつもと同じではないか、そう思われるでしょうが、この次はちょっと違います。

STEP3

次に、手を、合掌の形にします。その手のまま、親指部分をアゴの下に置き、アゴのラインにそってなぞるようにマッサージしながら、合掌の手を左右に離し、同時に頬(ほっぺた)もマッサージします。アゴ、頬ともに、下から上に持ち上げるようにマッサージします。

  • 同時に、首のしわが気になるかたは・・・

マッサージを終えたら、同じくいつもの化粧水、乳液、美容液等を首につけ(つけても、つけなくても良いです)、デコルテ部分に手を置き、その手は下へ下げるように、アゴは上に持ち上げるようにして(そう、アイーンの顔です。)、首を伸ばします。5回くらいでいいと思います。

おわりに

以上のように、いつもの化粧品と、少しの時間で、ゆっくりではありますが、小顔美人を目指しましょう。また、夜の洗顔後は、お肌を休ませるためにも、早めにおやすみしましょう。