はじめに

香りは心をおだやかにしてくれます。

帰宅したとき、部屋でくつろいでいるとき、またはオフィスで、ほのかに香るアロマに癒されてみませんか?

ポイントその1:掃除機を利用する

掃除機をかける前に、好きなアロマオイルを2、3滴ティッシュにふくませてそれを吸い取ります。

排気口からかすかに香るアロマにつつまれながら、部屋をきれいにしましょう。掃除をした後も、かすかに香りが残ります。

ポイントその2:自然の風を利用する

玄関の入り口や部屋の窓際に小皿を置き、アロマオイルを2、3滴たらしておきます。

外からの風により香りが部屋の中に自然に入ってきます。

オイルの種類を変える場合は、小皿を中性洗剤等で洗って、きちんとかわかしてからオイルをたらすようにしましょう。

もちろんブレンドしたい場合は、そのままでも大丈夫です。

ポイントその3:アロマポットを利用する

リビングには、アロマポットなどをおき、寝る前に香りに包まれるのもいいですね。

におわないからといってあまりにオイルを入れてしまうと逆効果です。2、3滴で十分です。

ほのかに香るぐらいが邪魔をせず、眠りにつくことができるでしょう。

ポイントその4:オフィスで利用する

仕事中に疲れたたときなどは、ハンカチにアロマをしみこませ香りをかぐとよいでしょう。

気分がリフレッシュされ、活力となることでしょう。

また、デスクには水をいれたコップにアロマオイルを2、3滴たらしておくのもいいですね。

ほこりっぽいオフィスも好きな香りがかおってくることで、空気がきれいになったような気持ちになることでしょう。

おわりに

自分の好きな香りを見つけることからはじめましょう。

もちろん部屋ごとに香りをかえてもOKです。

朝の身支度をする場所にはフレッシュな柑橘系を。

リラックスするリビングにはラベンダーなど落ち着く香りをもってくるなど、香りで気分を変えてみてはいかがですか?