はじめに

にきびや脂性肌でお困りの方に、おすすめしたいのがベビーパウダー洗顔です。脂性肌でない方でも、週に一回ぐらいのペースでやってみてください。

肌の角質を優しく落としてくれて、とても良い感じです。スクラブ入りの洗顔フォームがザラザラして肌を傷つけてるんじゃない?と心配の方、これなら、ソフトタッチの洗い心地ですから安心できますよ。

もう一つ、ベビーパウダーに牛乳を混ぜたフェイスパックもおすすめです。パウダー入りの洗顔と牛乳パックをセットにして実践してみてくださいね! 

肌のきめを整えてスルッとした美白肌にしてくれますよ。

パウダー洗顔

パウダーフォームを作る

いつもの洗顔フォームに、小さなスプーン1杯ぐらいのベビーパウダーを混ぜて、水を加えながら練りこんでよく泡をたてます。泡の感覚がいつもよりモチモチしてきたら、OKです。

洗顔して十分すすぐ

優しく顔につけて指先を使って、なめらかに洗います。すすぎは少し冷たいな、ぐらいの温度で十分にしてください。ほんのりとベビーパウダーの香りがなんともほっとします。

牛乳&パウダーパック

パックを作る

洗顔後よくすすいだら、ぬれた顔をタオルで優しくふき取ります。牛乳100ccぐらいに、ベビーパウダー大さじ2杯ぐらいを混ぜ合わせます。

10分パック

顔に塗っても、たれてこない程度になったと思ったら、おでこ、頬、あご、鼻、首まで、全体に軽く均等に乗せていきます。そのまま10分ほどパックをします。

乾かないうちにすすぐ

乾いてこないうちに、低めのぬるま湯、または、水で十分にすすぎます。このあとはパウダーをはたいて終わりです。乾燥が気になる方は、軽く化粧水とローションをお使いくださいね。

さいごに

このベビーパウダーを使った牛乳パックをすると、セーターで首がチクチクするのも防げますよ。秋から冬にかけてのちょっとしたお助け法としても活用できそうですね。