はじめに

肌は28日周期で再生

紫外線などでシミの原因のメラニンができても、肌の再生が正常であればシミになることなく、表面まで押しだされ垢となりはがれおちます。この周期は28日間で、これをターンオーバーといいます。

ターンオーバーの正常化にはどうするべきか紹介します。

ターンオーバーされる肌になるには

STEP1 毎日ローションパックをする

毎日朝夕と、しっかりと水分を与えて、その後のケアもしっかりします。その後のケアとは美容液です。まさか、美容液を使っていないなんてないですよね?美容液こそ肌が必要としているものなのです。

STEP2 肌にのせる前に温める

美容液は案外高価なので化粧水に含まれているものを使っている人も多いのでは?価格が高めですが、肌には必要なものなので、ぜひ1つ購入しましょう。高価なものでなくても使い方によって効果があがります。

まず、美容液を適量とり手のひらで肌と同じくらいまで温めて使用しましょう。そして、肌に入って行け~と思いを込めながら使用しましょう。高い化粧品だからこそ大事に使いたい。それには気持ちを込めることが大切です。

他には、好きな人のために綺麗になりたい。そう思うだけでも十分。脳内からアドレナリンホルモンが出て軽い興奮状態になります。ドキドキしたりするのもそのためです。その効果を出すためにも好きな人を思い浮かべてみてはどうでしょうか。

ちょっとだけワクワクしましたか?

STEP3 使用間隔は3分間

化粧水(ローションパック)→3分間→美容液→3分間→乳液もしくはクリームと、整えていきましょう。3分間空けることで化粧品が肌に馴染み、化粧品どうしがけんかをすることがなくなります。

また複数の美容液がある場合も、3分空けることで効果的に肌に吸収させることができます。

おわりに

ローションパックについては色々な意見があります。

化粧水の無駄だとか、肌には水分しか入らないので吸収されず無意味だとか。ですが、このローションパックを行うことで、水分だけでも入ります。大根を煮詰めてふやかしたような状態になるのです。

これが、ローションパック最大の効果です。肌を柔らかくしふやかすことで次の美容液が入りやすくなるのです。継続してみると効果がよくわかります。肌内部にできたシミでの効果はわからないかもしれません。

表面のシミは水分を取り肌を広げることで薄く見せることができるでしょう。そして、よく顔に白いポツポツ出来る人いますよね。そういう方にこそ効果的です。実際行ってみるとあれ、気になってたのが取れてる!という現象が起こるはずです。

実際に試してみてください。きっと何かしら効果が現れるはずです。