自分では見えない後姿、やはりヒップラインって気になりますよね。ヒップの形ひとつでいくらオシャレしても決まらない…なんてことも…。そこで今回は何かをしながらできる「ながら体操」でのヒップアップ方法を紹介します。簡単な方法ばかりですので是非挑戦して美尻を目指してくださいね。

寝ながら簡単!ヒップアップ法

お尻の筋肉で重要な働きをしているのは、大殿筋、中殿筋、小殿筋の3つです。この3つの筋肉を引き締める簡単な、寝ながら体操を紹介します。

仰向けで寝てヒップアップ

  • 1:仰向けに寝て膝を立てます
  • 2:その状態でお尻を浮かせたり、下げたりします
  • 3:浮かせた状態を、5~10秒ぐらいキープします

5セットしましょう。このときお尻を浮かせ状態で、足の裏が床から離れないように注意しましょう。

うつ伏せで寝てヒップアップ

  • 1:うつ伏せになって、両膝を直角に曲げます
  • 2:両腕は、顔の下で組んで、状態をキープするようにしましょう
  • 3:両膝を曲げたまま太ももを上に持ち上げます。3秒ほど静止します

これを10セットおこないましょう。勢い良く上げてしまうと腰を痛めてしまう場合がありますのでゆっくりおこなうようにしましょう。

歩きながらヒップアップ

さらに簡単な方法です。普段の歩くときにつま先立ちを心がけて歩きましょう。これを意識するだけでお尻の筋肉を引き締める効果が期待できます。まずはここから始めてもいいかもしれませんね。

おわりに

毎日できること、そして続けられることが一番大切なことですね。何から始めても効果が期待できますのでがんばりましょう。この運動を続けると、お尻の筋肉が引き締まり、カタチもよく持ち上がります。是非チャレンジして美尻を目指してくださいね。

(image by amanaimages)