はじめに

仕事が忙しくて運動する暇が無い!!そんな人が最近増えてきました。そんな人は仕事中にできるヒップアップの方法を試してみてください。

立ち仕事

販売員や製造業の方は、細かい職種で違いますが、基本は立ちっぱなしであることが多いです。そんな方には、立っている時に内股に力を入れて、お尻の穴を閉めるのを意識するのがオススメです。

姿勢も良くなりますし、内股にも力が入るので、太股にもお肉が付きにくいですよ。

他にも、立ち仕事は骨盤が歪みやすいので、体の重心に気をつけるようにしましょう。頭のてっぺんから紐で引っ張られているイメージだと、姿勢が正しくなります。鏡などで確認してみましょう。

座り仕事

事務などのデスクワークが多い方は、どうしてもあまり動く機会が無く、一日ずっと座りっぱなしも多いです。

座って作業をする方は、背筋を伸ばして、その背筋に引っ張られるようにお尻を引き上げるように意識するのがオススメです。これも、ヒップアップ以外に、姿勢がよくなる効果があります。

注意

あまり運動をしない方は、最初から長時間やろうとせず、毎日少しずつやっていきましょう。無理に一気にやろうとしても、効果はすぐにはでませんし、思いのほか疲れます。

筋肉痛になったら、マッサージ等でケアをしましょう。筋肉痛にならない程度で、できる時間を少しずつ伸ばしていくようにしましょう。

又、背中にお尻を引っ張られているイメージは、お尻を突き出すのではなく、背中のラインに合わせて引っ張られる感覚です。

なれないうちはイメージが掴みにくいかもしれませんが、横から見て、背中よりもお尻が突き出てしまわないように意識してみてください。

あとがき

ヒップアップに一番効果的なのは、日ごろからの姿勢への意識です。日常的に背筋を伸ばしお尻を突き出すのではなく、背中に引っ張り上げられているイメージで力を入れることで、少しずつお尻のお肉が上がってきます。

始めのうちはあまり効果はでにくいですが、根気よくやってみてください。あなたが理想のヒップラインになれることを願ってます。