はじめに

ダイエットはカロリーコントロールと適度な運動の双方で減らすのが理想の形ですが、空腹にはどうしても負けてしまいがちですよね。

お腹が空いて空いてどうしようもなくなってしまった時、ノンカロリー~ローカロリーで満腹感を得られる方法がありますので、いくつか紹介したいと思います。

空腹を満たす方法

その1 「温かい飲み物を飲む」 :0~30kcal

「そんなバカな」と思ったあなた。騙されたと思って空腹時に温かい飲み物を飲んでみてください。

空腹感がちょっと減るはずです。

ノンカロリーの緑茶や紅茶、ブラックコーヒー等がオススメですが、我慢出来そうにない場合には少量の砂糖を加えてみてください。
少しカロリーが高めになりますが、粉タイプのお吸い物やコンソメスープもオススメです。

その2 「少しだけ食べる」 :30~150kcal

どうしてもお腹が空いて仕方がない時は、やせ我慢をせずに少しだけ食べてしまいましょう。

以下の物がオススメです。

  • 寒天カップヌードル
  • 春雨ヌードル
  • ドライフルーツ
  • 茎ワカメ
  • 酢昆布
カロリーを必ずチェックしてから購入してください。

寝る3時間前を切っている場合には、出来るだけ我慢して「その1」か「その3」で凌ぎましょう。

その3 「現実を見つめる」 :0kcal

それでもまだ「何か食べたくて仕方がない」というあなた。一度冷静になって現実を見つめましょう。

  • 体重計に乗って現在の体重をチェックする
  • 鏡の前で全裸になって自分の今の姿をしげしげと眺める
  • 好きなモデルや俳優が載っている雑誌を見る
  • 入らなくなった洋服を着てみる

どうでしょう?目は覚めましたか?空腹感に捕らわれている場合には、時として全く違う事に目を向ける事も有効な手段です。

結婚式やデートや合コン等、目標が決まっている方ならジッとカレンダーを見つめてみるのもいいかもしれません。

おわりに

どうでしょうか?ある程度空腹は満たされたでしょうか?

ダイエットは誘惑との戦いです。賢くお腹を満たして理想の体型に近付きましょう。

(Photo by http://www.ashinari.com/2011/11/14-352765.php)